私が考える、人それぞれの幸福

投稿日:

突然ですが、みなさんはどんな時に「幸福」を感じますか。

-----sponsored link-----

趣味をしているとき、友達とおしゃべりしているとき、一人でまったりしているときなど、人それぞれだと思います。

趣味

人間の人生には、嫌なことがたくさんあって、その中で楽しいことがあればそれを幸福と感じるのではないかと思います。
その楽しいことは、人それぞれで当然ですが中にはそれを否定する人もいます。

例えば、アニメが好きでアニメに夢中になる人はたくさんいます。昔は「オタク」と呼ばれる人たちには暗いイメージがありましたが、今では明るい人たちもたくさんいて、有名な芸能人で見た目では全くそう見えなくても実はアニメオタクだったりすることもよく耳にしますよね。

しかし、今でも「〇〇さんってオタクだから~~」など人のその面に対し悪いイメージを持つ人がいます。
私はアニメに興味はありませんが、アニメが好きな人に対して「オタク」という面だけを見て嫌に思わないですし、その前に「オタク」であることを悪いことだとは思いません。
なぜなら、人は誰しも何かのオタクだと思うからです。そして、その「何か」に関わっているときが、その人が幸せを感じる時間ではないでしょうか。
それなのに、アニメや声優など特定ものに幸せを感じる人だけオタクと言われ、悪いイメージを付けられているのはよくないなと思います。

人にはみんな好きなものがあって、それを自分の主観だけで毛嫌いせずに吸収すれば、もしかしたら自分もそれにたくさん幸せを与えられるかもしれません。
人が生きている時間は決まっていて、その中で出来るだけ幸せを多く感じていたいのが普通だと思います。
幸せを与えてくれるものが増えれば増えるほど、たくさん幸せを感じられます。
頭を柔らかくして、一つのものにとらわれず色々なものに興味を持つことで幸せのきっかけにたくさん出会えるわけですから、生活の充実に繋がるのではないかと考えます。

にほんブログ村 高校生日記ブログへ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ ダンスへ ブログランキング・にほんブログ村へ
 

-思考
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

検索
管理人

こんにちは!管理人のうさぎです。
アルスマグナとめせもあ。が大好きな高校生です。
アルスマグナでは泉奏くん、めせもあ。ではノックソさんを推しています。
様々な内容のブログを更新していくので、よろしくお願いいたします。
逆アクセスランキング