将来どのような人になりたいか

投稿日:

「どのような人になりたいか」この質問に対して一言で答えることは誰も難しいと思います。

-----sponsored link-----

私はまだ生まれてから15年しか経っていませんが、今まで色々な人と出会ってきました。
生まれた時すでに近くにいた人、小学校で出会った人、中学校で出会った人、高校で出会った人…誰一人として同じような人はいませんでした。

まず、小・中学校で出会った人達と関わってきて、「嫌なことははっきりと断れるような人」になりたいと思いました。
人に優しくしたり、親切なことをすることは私にとって簡単なことでしたが何かを「断る」ことが苦手でした。

特に、小学校では自分の嫌なことを人に押し付けたりする人が多くいました。そんな中で自分がそれを引き受けてしまうと「〇〇は何でもやってくれる」という悪い意味での馴れが生じます。それがエスカレートしてしまうといじめなどに繋がる事さえあります。
このような理由から、小・中学校で出会った人達と関わってきて、「嫌なことははっきりと断れるような人」になりたいと思いました。

中学校を卒業し、高校に進学しました。私は高校入学後の生活に対して不安は全くなく、とても楽しみでした。
しかし、あまり積極性のない私はなかなか友達が出来ませんでした。周りでどんどん友達が出来ている人はみんな積極的な人たちでした。ここで私には積極性が必要だと感じ、「積極性のある人」になりたいと思いました。

しかし、クラスにはもちろん私のようにあまり積極性がない人たちがいました。そのような人たちと移動教室まで一緒に行ったりすることが多かったのですが、そこでも問題点がありました。それはなかなか話が続かないことです。一つ話題が出たらその話についてどんどん広げようとするのですがなかなか広がらなかったり、新しい話題にしようと試みても、話題が見つからなかったりして沈黙が続いてしまうことが多くなりました。このような経験から「コミュニケーション能力の長けた人」になりたいと思うようになりました。

この先、今までよりたくさんの人たちと出会い、様々な経験を通して「どのような人になりたいか」その人物像は変わることもあるでしょうし、増えることもあると思います。
常に「なりたい自分」に少しでも近づけるよう努力しながら生きていきたいと思います。

にほんブログ村 高校生日記ブログへ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ ダンスへ ブログランキング・にほんブログ村へ
 

-思考
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

検索
管理人

こんにちは!管理人のうさぎです。
アルスマグナとめせもあ。が大好きな高校生です。
アルスマグナでは泉奏くん、めせもあ。ではノックソさんを推しています。
様々な内容のブログを更新していくので、よろしくお願いいたします。
逆アクセスランキング